ハーフストレッチポールでダイエット!体験談と痩せる方法を大公開

ストレッチポール

今話題のハーフストレッチポールでダイエットをしたい方必見です。

ダイエット方法や、ハーフストレッチポールの効果などを、実体験交えて詳しくお伝えしていきますよ。

  • 最短で痩せたい
  • 無理せずダイエットを成功させたい
  • ポッコリお腹をペタンコにしたい

そう強くお望みの方にぜひとも読んでいただきたい記事です。

ハーフストレッチポールを知らない方も、お手元のない方も、すでにもっていて使い方がいまいわからない方もぜひご覧ください。

 

そもそもハーフストレッチポールってなに?

ハーフストレッチポールとは、筒状のポールを半分にしたもの。

ストレッチポールが半分になった状態のものがハーフストレッチポールです。

アスリートが肉体強化のために使用するアイテムですが、リハビリや介護施設でも大活躍するほど幅広く人気の高いトレーニンググッズです。

 

また、スポーツジムに置いてあり、ストレッチをするために使われていることも多いアイテム。

『この便利グッズを使用して、ダイエットをすることは可能なのでしょうか?』

ここでは、そんな疑問を解消していきますよ。

ダイエット方法も参考にしていただき、ぜひ実践してみてくださいね。

1日数分で構いませんので、ハーフストレッチポールでダイエットを行う時間を作って美ボディを手に入れましょう。



ハーフストレッチポールの効果3選!コレさえあれば健康ボディになれる

このハーフポール、実はストレッチ以外にも様々な効果が得ることができます。

 

  1. 血行を良くして肩こり・腰痛を解消
  2. 筋肉の凝りやハリをほぐして脂肪を燃焼
  3. リラックス効果で睡眠の質がUP

など、ダイエットをしたい人にとってはかなり嬉しい効果があるものなんです。

そんなハーフストレッチポールでどんな風にダイエットをするのでしょうか。

ダイエットをメインでお伝えいたします。

効果その① 姿勢を正しくすることで血行促進!美しいシルエットに

猫背になりがちな人など姿勢の悪い人は、それだけで実は非常に損をしています。
姿勢が悪いことで呼吸が浅くなり、呼吸が浅いことで酸素がいきわたりづらくなると
血流が悪くなります。そうなるとダイエットをしたい人にとってはよくない環境です。

ハーフストレッチポールを使う事で、姿勢の改善・猫背の改善にも繋がります。
姿勢を正すことで、そもそも姿勢を支えるための筋肉(コアマッスル)を
効果的に鍛えることができます。
姿勢がよくなれば呼吸も自然と深くなり、酸素が行き渡ることで血流もよくなり
またコアマッスルを鍛えることで脂肪燃焼がより行われるという仕組みです。

効果その② 体の内側から鍛えることで脂肪燃焼につながる

上記で述べたように、コアマッスルを鍛えることで新陳代謝が上がります。
そうなると今までと同じように過ごしていても消費するカロリーに違いがでてきます。

またハーフストレッチポールを使う時に、肩甲骨まわりにある「褐色脂肪細胞」というものが刺激されます。

この細胞、脂肪と名前についていますが、実は体の脂肪を燃焼しやすくするための重要な細胞なのです。

ここが刺激されると体が温かくなり、脂肪を燃焼しやすい状態へと体を導いてくれます。

③ストレッチすることで体の「めぐり」をよくする!カラダの内側からデトックス

姿勢がよくなり、コアマッスルを刺激することで体は温まり、そして血流がよくなるとやはり汗をかきやすくなります。
体の血めぐりをよくし、たまっていた老廃物を出すことで、より体は綺麗になっていきます。

同時に、ストレッチは普段使わない場所を伸ばしたりすることができます。
意外と同じ姿勢でばかりいると、わき腹など動かしていないことが分かります。
ストレッチをすることで凝り固まっていた部分がほぐれ血めぐりがよくなると、なかなか落ちなかったわき腹のお肉や背中のお肉も落としやすくなっていきます。

 

ダイエット方法を大公開!ハーフストレッチポールの筋トレでくびれを作ろう

ではいったいどんな動きをすると効果的かというと

ハーフストレッチポールの上に寝転がり、そのまま足あげ腹筋運動をするというこのエクササイズが効果的。
1・ポールの上であおむけになり、そのまま息を吸いながら膝をまげて足をあげます。
この時膝はくっつけたままにすると、太ももの内側の筋肉や腹筋がより引き締まります。
2・ゆっくりと息を吐きながら足をおろし、またあげるのですが
この時床に足をつけずに再度あげるとより腹筋のコアマッスルに効果的です。
3・これを3回つづけて、足をあげたまま10秒静止し筋肉に負荷をかけます。

 

この工程を数回繰り返してゆっくりと降りて終了です。

 

【実体験】ハーフストレッチポールで痩せた口コミ評価を大公開!リアルな体験談

コチラの写真は、実際にハーフストレッチポールでウエストが-2センチダウンしたものです。

ダイエット前の写真ものせてビフォアフターとしてのせるべきでしたが、実体験を掲載するのは初めてなので、うっかり始める前の写真を撮り忘れました。

ポッコリ出ていたお腹が、3か月間のトレーニングでペタンコになったので、やり方を詳しくお伝えいたします。

 

私がハーフストレッチポールでダイエットをはじめたきっかけ

私は、産後お腹がポッコリと出ていて、2年ほどその状態でした。

ずっと産後ダイエットに決着をつけれないまま、2年が過ぎたので今回こそは思い切ってトレーニングアイテムを購入して、ダイエットに励もうと決意しました。

どのアイテムがいいのか、ネットサーフィンしながらとても迷いましたが、今最も話題のハーフストレッチポールを選びました。

実際に痩せたというお声もたくさん上がっていたのが、最大の理由です。

また、ゴロゴロしながらできるので、無理せず痩せれそうだと思いました。

 

ハーフストレッチポールでウエスト-2センチ痩せに成功!やり方やコツをご紹介

 

先ほどお伝えしたように、ハーフストレッチポールの上で、腹筋運動を行うだけです。

3か月間ほぼ毎日実践した結果です。

私は、お風呂に入る前に行う習慣をつけて頑張りました。

15回×3セットをこなすようにしていましたが、仕事や家事、育児で疲れているときはできない日もありました。

そんな日の翌日は、調子が良ければ、ひねりを加えたりして、自分なりに取り返そうと努力をしましたよ。

このダイエットを始めて1か月間はほとんどなにもカラダに変化はありませんでした。

2か月目に突入した当たりから、鏡を見るとお腹が凹んでいるように見えました。

体重の変化はありませんでしたが、ウエストを2センチも絞ることができたので、大満足です。

 

まとめ

走ったり屋外での運動が苦手、と言う人にとっては、室内で行えるハーフストレッチポールは非常にやりやすい運動のひとつといえます。
筋肉に負荷はかけるやりかたはあるものの、それでもまずは「ストレッチ」することから始めて体のめぐりをよくしていくことが第一段階。
運動を今までしてこなかった人も手軽に始められるハーフストレッチポールダイエット、これまでの体を変えて美しくなりたい!と思う人は是非、始めてみてくださいね。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。