はみ出る背中の脂肪をダイエット!7日間で落とす方法!

若い頃は「背中には脂肪は付かないもの!」と思うほど気にならなかった背中の脂肪も年齢と共にどんどん脂肪が蓄積しやすくなってしまいます。今回はそんな気になる背中の脂肪の落とし方をご紹介いたします。背中美人を目指して今日からLet’s ダイエット!!!

 

そもそも背中に脂肪がつく原因は?2つのポイントを抑えておきましょう!

 

背中に脂肪がついてしまうと、女性は特にブラジャーなどで締め付けるとはみ出る贅肉が目立って仕方ないですよね。

自ら気づいてブラジャーをはみ出ないようなものに変えたり、引き締まったトップスを着ないように対策はできます。しかし、他人からそれを指摘されると辛いですよね。短期間で背中痩せに成功して見返してしまいましょう!

 

1. 姿勢が悪い

 

ただ、カロリーとりすぎや、運動不足だけではなく姿勢が悪いと背中に脂肪がつきやすくなります。特に猫背や反り腰の方は、背中の血流が悪くなり、脂肪が蓄積しやすくなります。

今日からいい姿勢を意識して生活をしましょう!といってもすぐ改善するのは難しいので1日に必ず1度はストレッチを取り入れましょう。今回はストレッチ方法もご紹介するのでご覧ください!

姿勢を改善するのに最適な下着がオススメです→

 

 

2. 運動不足

 

仕事や学校など忙しくなると運動にまで体力を使えなくなる方が多いですよね。運動不足のまま年を重ねると、代謝もどんどん下がっていくので脂肪がたまる一方です。

運動といってもお風呂上がりの数分を使い、ストレッチをするだけでも効果は期待されますので今日から運動に取り組みましょう!

 

背中の脂肪を落とすストレッチ方法

お風呂上がりや、朝起きてすぐなど簡単にできるストレッチ方法をご紹介いたします。それでは早速やってみましょう!

1. タオルを両手でにぎり、足幅をこしはば程度に開きましょう
2. タオルをもったままバンザイをするように肘を伸ばして両手をあげます
3. その状態から、肘を曲げてタオルを頭の後ろに通すようにしましょう
4. 脇をしめて、タオルが首の位置まで来たらまたバンザイの状態に戻しましょう

この動きをゆっくりと7回繰り返しましょう。ポイントは背中の肩甲骨をしっかりと動かすことを意識してください。



簡単に背中の脂肪を落とす方法は?

背中の贅肉はエステでも綺麗に落とすことが可能です。硬くなった背中の脂肪を揉みほぐして柔らかくして分解することで綺麗な背中に仕上げてくれます。

また、マッサージパックなどを使用して背中にできたニキビなどのケアもしてくれるので、見えない背中もエステ通いをしていると、安心して披露することができます。特に、春夏は背中のあいた服を自信を持って着れるのも素敵ですね。

 

背中のはみ出た脂肪を今すぐ解消しましょう!

目につきにくいようで実は1番視線を集める背中のケアを今日から始めましょう!ストレッチや運動などをすると、いままで意識することもなかった方こそすぐに効果が期待できますよ。背中美人を目指しましょう!

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る